婚活メディア「ブライダルネット」にログイン出来ない場合

「ブライダルネット」というと、日本最大級の婚活メディアですね。13年の歴史のあるブライダルサイトの老舗でもあります。

2011年までは登録数、交際成立数も高く、条件検索型の婚活サイトでした。しかし2012年からは趣味や価値感などのマッチングサービスとして、SNS型の「ブライダルネット」となって誕生しています。共通の趣味のコミュニティーで自然にカップリングすることができます。デートも好きな場所に行ってバーチャルデートもできます。

ソーシャルネットワークシステムを取り入れたために、自然に楽しい出会いが可能になって、婚活がバージョンアップしたわけです。また活動中になかなかうまく行かなくて疲れてしまったり悩んだときには、「婚活シェル」という相談係がしっかりサポートして相談にのってくれます。プロフィールの添削、返事の書き方、写真の撮り方、活動の基本的方法、機能の利用の仕方なども教えてくれます。

さて、このブライダルネットで活動をスタートしようとしたときに、ログインができないということが起こった場合どのように対処したらいいのでしょう?

まずユーザーIDとパスワードが間違っていないか確かめましょう。この場合ユーザーIDはメールアドレスとなっています。半角英数字で入力されているでしょうか。大文字、小文字の間違いはないでしょうか。また忘れてしまったときには「パスワードを忘れた人はこちら」を利用しましょう。

また何回やってもログイン出来ないときには、5回以上入力ミスをしてしまうこともありますね。セキュリティーの問題から5回の入力ミスでログインが不能になります。そんな場合は自動解除されるまで1時間待ってみましょう。また、JavaScript・Cookieは利用できる状態にあるでしょうか。ブラウザがCookieを有効にしていない場合もあります

もう一つ、セキュリティーの関係で、メンバ自身のパーソナルファイヤーウオールを導入している場合はログイン不能になります。この場合は設定レベルを低めるようにしてみましょう。また「次回から自動にログイン」にチェックをしても、30日以上ログインをしないとそれは無効になってしまいます。その場合はもう一度ユーザーID(メールアドレス)とパスワードを入力してください。

婚活をするにあたってブライダルネットの活用は非常に有効です。問題点などは早急に対処し、思い切り婚活を楽しみましょう!